ページの先頭です

山梨県弁護士会について

イベント情報

憲法講演会~性的少数者の権利、ジェンダーギャップを憲法から考える~

 同性婚訴訟での違憲判決やトランスジェンダーの方のトイレ利用を認めた最高裁判決がでる一方、これらへの否定的意見も存在したり、今年成立したLGBT理解増進法に対しては当事者から批判的意見が表明されてもいます。他方、ジェンダー平等についても、その重要性が指摘されながら、その理念とは程遠いのが現状であったり、ジェンダー平等を進めることへの反発も生じていたりします。

 このような状況について、広く問題の関心をもつとともに、憲法の視点からの理解をみなさまとともに深める機会を提供したく企画しました。

開催日 2024年01月20日(土)
開催時間13:30~15:30(13:00開場)
開催場所山梨県弁護士会館(Zoomウェビナー併用)

申込方法

会場参加の場合:予約不要(当日受付のみ)

Zoomウェビナー参加の場合:このHPに掲載するURLまたはウェビナーIDからご参加ください。

URL  https://us06web.zoom.us/j/82837428792

ウェビナーID  828 3742 8792

定員

会場:80名

ウェビナー:100名

当日の内容

岡野八代 氏(同志社大学グローバル・スタディーズ研究科教授)による講演

チラシ(PDF)

0120 チラシ

主催・共催・後援

主催:山梨県弁護士会
共催:日本弁護士連合会
   関東弁護士会連合会

お問合せ先山梨県弁護士会
TEL 055-235-7202

共通事項:当日のお問い合わせには応じておりません。

会場参加の場合:当日は周辺有料駐車場または他の交通手段をご利用ください。

Zoom ウェビナー参加の場合:
・Zoom上でお名前とメールアドレスの入力が必要です。
・当日、何らかの理由で通信が中断し復旧困難となった場合には、やむを得ず講演会を中止する可能性があります(目安として10分以上配信不能となった場合)。
・視聴者(参加者)のPC環境・通信状況等の不具合について、当会では責任を負わず、Zoomの利用方法等についてのサポート対応等も行いかねますので、あらかじめご了承ください。
・配信内容の撮影・録画・録音は禁止です。