ページの先頭です

山梨県弁護士会について

イベント情報

第65回人権擁護大会アフターシンポジウム「貧困と医療アクセス」~山梨県における医療アクセスの現状と課題~

当会では、日弁連の人権大会と連動する形で、貧困と医療アクセスの問題を深く考察し、地域の問題解決に向けた意見交換を行うアフターシンポジウムを開催します。このシンポジウムでは、学術的視点や現場の視点等多様な視点からこの問題について議論し、具体的な解決方針を検討し、共同で取り組む方向を探ります。地域の全ての人々に対する医療アクセスの確保、そして、より公平で包摂的な社会の実現につながることを目指して行う企画です。是非ご参加ください。

開催日 2023年12月03日(日)
開催時間13:30~16:00
開催場所山梨県立大学飯田キャンパス講堂

申込方法

予約不要(先着)・参加無料

定員

100名

当日の内容

基調講演:「山梨県における医療アクセスの実態
       ~誰が本当に取り残されているのか~」

     講師:山縣然太郎氏
        (山梨大学大学院総合研究部医学域社会医学講座教授)

パネルディスカッション:
      パネリスト:山縣 然太朗 氏
             山梨大学大学院総合研究部医学域 社会医学講座 教授
            石井 喜博 氏
             山梨県 福祉保健部 国保援護課 総括課長補
            梅景 沙織里 氏
             甲府共立病院 社会福祉士/精神保健福祉士
            花輪 仁士 氏
                山梨県弁護士会 会長

   コーディネーター:雨松 拓真 氏
                    山梨県弁護士会 貧困問題及び自殺対策委員会委員

チラシ(PDF)

1203チラシ

主催・共催・後援

主催:山梨県弁護士会

共催:日本弁護士連合会、関東弁護士会連合会
後援:山梨県、甲府市、日本司法支援センター山梨地方事務所
   山梨県医師会、山梨県社会福祉士会

お問合せ先山梨県弁護士会
TEL 055-235-7202

※当日のお問い合わせには応じておりません。