ページの先頭です

山梨県弁護士会について

イベント情報

再審法改正を考えるシンポジウム~日弁連再審法改正全国キャラバン~

2023年3月に日野町事件及び袴田事件について高等裁判所で再審開始決定が相次ぎました。特に袴田事件は死刑確定事件であり、再審開始決定が確定し、近日中に再審公判が開かれる見込みです。袴田巌氏が無罪となると、5件目のいわゆる「死刑台からの帰還」となります。

本件シンポジウムの前半では、袴田事件や名張事件についてのドキュメンタリー映画である「ふたりの死刑囚」の映画を上映し、後半では袴田事件等に関係した弁護士を招いて、再審や刑事法の問題点、死刑制度などについて考えます。

みなさまに取調べの可視化や立会といった現在の刑事法の問題を含めた再審法の問題点、死刑制度の存否について考えていただく機会を準備しましたので、ご参加ください。

開催日 2023年07月02日(日)
開催時間13:30~17:00
開催場所山梨県立図書館2階多目的ホール

申込方法

予約不要(先着)(開場:13:00~)

定員

150名(先着)

当日の内容

第1部 映画上映会(上映時間85分)
 「ふたりの死刑囚」(製作:東海テレビ) 

  休憩 10分

第2部 パネルディスカッション(80分)
  コーディネーター
   藤巻俊一弁護士(刑事法制部会部会長)

  ゲスト

  • 水野智幸弁護士(法政大学法科大学院専任教員、元裁判官、弁護士、日弁連再審法改正実現本部委員、袴田弁護団所属)
  • 神山啓史弁護士(第二東京弁護士会、元司法研修所教官、龍谷大学法科大学院客員教授、日弁連裁判員本部事務局次長、名張事件弁護団所属)
チラシ(PDF)

2023/7/2チラシ

主催・共催・後援

主催:山梨県弁護士会

共催:日本弁護士連合会
   関東弁護士会連合会

お問合せ先山梨県弁護士会
TEL 055-235-7202